うけい(UKH)トークン(sUKH・bUKHトークン)のプレセール日程|購入方法

うけい(UKH)トークンプレセール日程・販売価格

UKHトークンプレセール日時:7月28日〜8月27日

プレセール販売価格:sUKH、bUKHともに1枚7円

最低購入枚数:30,000枚(21万円)

上場日程:8月(取引所未公表)、9月(IDCMなど3つの取引所)、11月(バイナンス)、12月(国内取引所)

購入方法:グーグルフォーム内の送金アドレスへETH,USDT(未確定)のいずれかを送金し、フォームに必要事項を記載

プレセールの売れ残り枚数:バーンされる

うけい(UKH)トークン・シノビウォレットロードマップ

うけい(UKH)トークンとシノビウォレットは、2021年12月までぎっしりとロードマップが用意されていました。

  • 7月12日 simplexと提携を発表予定
  • 7月16日 DeFiプロジェクトと提携を発表予定
  • 7月30日まで ガチャゲーム、NFTプラットフォーム告知

〜ウォレット3万ダウンロード数を目安〜

  • 8月後半 NFTプラットフォームの一般公開、UKHトークン上場、AI運用システムの実装

〜ウォレット5万ダウンロード数を目安、ウォレットロック資産10億円、売り上げ1000万円〜

  • 9月 UKHをidcmなど3箇所へ上場、新規仮想通貨の詳細発表、アプリ内広告機能リリース

〜ロック資産20億円、売り上げ2000万円〜

  • 10月 ユニスワップなどと全く異なるプログラムのローンチ、未来予測市場のリリース

〜ロック資産50億円、売り上げ3000万円〜

  • 11月 バイナンス上場
  • 12月 国内取引所上場

〜ウォレット売り上げ2億円〜

引用:UKHトークン公式サイト

ひとまずbUKHが9月10日にユニスワップとヤマトスワップへ上場されるという予定。

 

ウケイ(UKH)トークン(sUKH・bUKH)の購入方法

UKHトークンの購入は、グーグルフォームで必要事項を記入する方法です。

フォーム内に送金アドレスを記載しているので、アドレスへBTC,ETH,USDTのいずれかを送金。

その後トランザクションIDなどのトークン配布に必要な情報を記入することで完了します。

トークン配布時期や最低購入枚数はまだ明らかにされていません。

主要通貨の購入プラットフォーム

円⇒BTC、USD⇒BTC等、法定通貨にてBTCを購入できたり、 USDT⇒BTCなど主要仮想通貨でBTCを購入できたりします。

他社と何が違うのか?

まずバイナンス、ホービー、その他の取引所ではレートも違えば手数料も違います。

特にボラが大きいタイミングですと数%変わってくることもあります。

弊社のウォレットで購入もしくはエクスチェンジすると自動的にどの取引所が レートと手数料が最良なのかを判断し、そこで購入することになります。

つまり他のどのウォレットアプリよりもお得ということです。

広告掲載

SHINOBIウォレットアプリ内に広告を掲載することができます。

広告代金はウォレットに紐づいたトークンであるUKHトークンにて支払いが可能。

その他シノビウォレットにしかないサービス

1.ミキシングサービス

2.法人、機関投資家向けのカストディな運用サービス

3.利回りの高いレンディングプラットフォームをワンクリックで表示する

4.一定のルールに従って、トークンポートフォリオのリバランスをスマートコントラクト×DEXで自動的に行う仕組み

5.DEXの価格を1クリックで確認

6.yamatoカード(SHINOBIウォレット専用デビットカード)を発行

ウォレット内資産をデビットカードで決済できる

7,メタマスク、トラストウォレットのシーフレーズでSHINOBIウォレットへ全データを反映できる

僕が最新情報を詳しく分かりやすくお伝えしますので是非登録宜しくお願い致します!

【仮想通貨専用LINEアカウント→https://lin.ee/id6QNaf】